• 内科
  • 外科
  • 整形外科
  • 脳神経外科
  • 婦人科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 眼科
  • リハビリテーション科
  • 麻酔科
  • 人間ドック
  • 夜間・休日・代診
  • 特定健診・特定保健指導
  • 地域医療連携医療相談室
  • 外来化学療法室
  • 地域栄養研究会
  • 心臓リハビリテーション
  • 事務局から
  • 医師募集
  • 看護師募集
  • その他スタッフ募集
  • お見舞いメール

半日コースのご案内

はじめに
健康で長生きしたいというのは誰しもの願いです。ご自分の健康チェックは充分ですか?
私たちの体は30歳頃から急速に老化が進みます。高血圧・糖尿病・高脂血症・がんなどのいわゆる「生活習慣病」は、自覚症状がないままに進行していることがあります。
人間ドックとは、ご自身の健康を確認することで自覚症状のない軽い変化のうちに病気を発見し、生活習慣の改善により発症や進行を遅らせたり、治療を行うための総合健康診断です。
実施日
月曜日から金曜日の毎日(ただし、オプションの婦人科健診を希望される方は月曜日または金曜日のいずれか)
料金
一人あたり 32,400円
お申し込み
ドックは予約制です。
ドック担当者に直接、または、下記へお電話でお申し込みください。
お問い合わせ・ご予約
井原市民病院 医事係・ドック担当
電話 0866-62-1133(代表)
検査項目
項目
内容
身体計測
 身長・体重・標準体重・肥満度
眼科検査
 視力・眼圧・眼底検査
聴力検査
 オージオメーターによる簡易聴力検査
呼吸器系・
循環器系の検査
 呼吸機能検査(肺活量・%肺活量・1秒量・1秒率)
 胸部X線検査(直接撮影・2方向)
 血圧測定、安静時心電図
血液検査
 空腹時血糖、グリコヘモグロビン(HbA1C)、血中アミラーゼ、AST、
ALT、γ-GTP、総ビリルビン、直接ビリルビン、アルカリフォスファターゼ、
ZTT、TTT、総蛋白、尿酸、BUN、Na,K、Cl、Ca、総コレステロール、
中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、CRP、
B型肝炎(HBs抗原)、C型肝炎(HCV抗体)
 白血球数、赤血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット値、MCV、MCH、
MCHC、血小板数、血液像(白血球百分率)
尿検査
 糖、蛋白、潜血、ウロビリノーゲン、PH、比重、ケトン、ビリルビン、白血球、赤血球
消化器系の検査
 超音波検査(胆嚢・肝臓・腎臓・膵臓・脾臓) 
上部消化管内視鏡(食道・胃・十二指腸)
便潜血(免疫便潜血2日法)
内科診察
 問診、聴打診
外科診察
 乳房視触診(女性のみ)
お願い
現在ご病気で病院等で診療を受けておられる方や、妊娠中またはその疑いがある方は事前にお申し出ください。
また、受診日の変更、キャンセルの際は早めにご連絡をお願いいたします。なお、当日の受付はいたしかねます。

オプション検査のご案内

井原市民病院では、人間ドック・生活習慣病予防検診においでになる方に、以下のオプション検査をお勧めしています。

脳ドック
脳ドックは、無症状の人を対象に、MRI・MRAによる画像診断を主検査とする一連の検査により、無症候あるいは未発症の脳疾患あるいはその危険因子を発見し、それらの発症や進行を防止しようとするものです。脳卒中(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血)の危険因子や無症状の脳腫瘍、脳動静脈奇形、もやもや病、慢性硬膜下血腫などの早期発見や、内頚動脈や椎骨動脈など頚部の血管の狭窄などを調べる事を目的としております。
脳疾患などの気になる方、御親族の中に脳卒中・脳腫瘍の罹患者のおられる方、高血圧・糖尿病・高脂血症・肥満・喫煙などの脳卒中危険因子を有する方に特にお勧めします。

MRI(磁気共鳴画像) 
強力な磁石の作り出す磁場の働きを利用して、人体の断面を映し出す検査です。脳梗塞や脳腫瘍、脳出血のあとなどが発見できます。
MRA
磁場の働きを利用して脳の血管を映し出す検査で、脳動脈瘤や太い血管の梗塞、狭窄などを見つけることができます。
心不全検診
BNP
動脈硬化検診
ABI、CAVI
手と足の血圧の比較や脈波の伝わり方を調べることで、動脈硬化の程度を数値として表したものです。この検査を行うことにより動脈硬化(血管の老化など)の度合や早期血管障害を検出することができます。
頚動脈超音波検査
早期動脈硬化検査
FMD
頚動脈のつまり(=狭窄の程度)や動脈硬化の程度を詳しく調べることができる検査です。
動脈硬化を詳しく調べることによって、脳梗塞の危険性を評価することができます。
眼科検診
精密眼底検査(両側)
細隙燈顕微鏡検査(前眼部)
眼圧検査

40歳以上の、20人に1人が緑内障と言われている中、その内の大部分の人が気づいていない状況です。また、中途失明の主な原因が緑内障と糖尿病性網膜症です。
早期発見のためにも、ぜひ眼科検診をお勧めします。
肺がん検診
肺ヘリカルCT
胸部をらせん状にスキャンし、肺の隅々まで検査します。 早期の末梢型肺がんは、咳や痰、血痰などの自覚症状はありません。ヘリカルCT検査で、その末梢型肺がんの早期発見が可能です。
喫煙している方、以前喫煙していた方、同居家族に喫煙者がいる方・咳や痰、胸痛などの症状のある方・粉塵などを吸う環境にある方・家族・親戚に肺の病気の多い方にお勧めします。
メタボリック検診
内臓脂肪量測定CT検査
320列ADCT機器で内臓脂肪面積を測定します。撮影の際の息止めの時間は1秒ほどです。メタポリック・シンドローム専用の解析処理を行い、ウエスト周囲の計測では分からない「かくれ肥満」のかたの内臓脂肪の蓄積を鮮明な画像で捉えます。
糖尿病検査
HbA1c
日本では成人の5人に1人が糖尿病または糖尿病予備軍といわれています。糖尿病は、インスリンの分泌不足や働きが悪くなることによって血糖値の異常に高い状態(高血糖)が続く病気。放置すれば合併症を起こし命にかかわることもあります。
HbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)検査では、過去1~2カ月の血液中のブドウ糖の平均的な状態を知ることができます。
HbA1cは、検査前数日間の食事や運動などの生活習慣の影響はほとんど受けず、「ごまかしが効かない」検査値といえます。その分、高血糖、さらには糖尿病を早期に発見できる可能性が高い、信頼性の高い指標です。
乳がん検診
乳房X線検査(原則45歳以上)
わが国では乳がんが女性がんの第1位となり、今後も増加すると予想されています。乳がんの早期発見のために、従来の視触診に加え、乳房X線撮影をお勧めします。(乳がんの既往症や家族歴(2親等)のある方は、年1回の乳房撮影をお勧めします。)
乳腺エコー検査
乳腺用の超音波診断装置を用いて、しこり(腫瘤)が良性か悪性か調べる検査です。
良性の乳腺症やしこりのようなものから、乳がんまで早期に発見することができます。
また、超音波を使用しているためX線のような被爆はありません。したがって、妊娠中の方でも安心して検査を受けることができます。
子宮がん検診
頚部がん検診
子宮の入口のがん検診です。若年者に多い傾向があります。
体部がん検診
子宮の体部内膜のがん検診です。高齢者に多い傾向があります。
胃炎検診
ヘリコバクター・ピロリ抗体検査
胃・十二指腸潰瘍・慢性胃炎の原因となることで知られている細菌(ヘリコバクター・ピロリ)がいるかどうか血液を用いて調べる検査です。
ペプシノーゲンⅠ・Ⅱ
胃炎の程度と、胃癌になりやすいかどうかの指標として、胃透視検査に代わるもものとしてこの検査を受けることができます。しかし、萎縮性胃炎の強い方は胃カメラ検査をお勧めします。
胃がんリスク検診(ABC分類検査)
ピロリ菌の有無と胃粘膜の萎縮度によって、胃がんになりやすいかどうか(胃がんのリスクをABCDの4段階で判定します。
骨粗鬆症検診
骨塩の減少傾向を知ることにより、現在骨粗鬆症になっているか、また、これからさき骨粗鬆症になるタイプかどうかがわかります。
腫瘍マーカー検査
前立腺がん検診 前立腺腫瘍マーカー(PSA)
腺がん(大腸がん・肺がん)検診 腫瘍マーカーCEA
すい臓がん検診 腫瘍マーカーCA19-9
肝臓がん検診 腫瘍マーカーAFP
卵巣がん健診 腫瘍マーカーCA125
C型肝炎ウイルス検査
B型肝炎ウイルス検査
お知らせ
人間ドックのオプション検査につきましては、事前予約をお願いします。
脳MR検診は、検診予定日の2週間前までにお知らせください。
脳MR検診希望者が同一日に集中した場合、検査が午後からになる場合があります。
検診結果は、後日郵送いたします。
料金のご案内について
オプション検診
検査項目
料金(税込)
脳ドック
 頭部MRI、MRA検査
23,650円
心不全検診
 BNP
2,160円
動脈硬化検診
 ABI、CAVI
2,700円
 頚動脈超音波検査
3,780円
 早期動脈硬化検査 FMD
3,240円
 動脈硬化セット
頚動脈超音波検査とABI
4,860円
眼科検診
 精密眼底検査(眼底カメラ)・眼圧検査
2,570円
肺がん検診
 肺ヘリカルCT検査
10,800円
乳がん検診
 乳房X腺検査 と乳房視触診
5,660円
 乳腺エコー検査と乳房視触診
4,860円
 乳房X腺検査と乳腺エコー検査 と乳房視触診
9,260円
子宮がん検診
 頚部がん検診(膣部パパニコロー)
3,600円
 体部がん検診(体部パパニコロー)
6,690円
胃炎・胃がんリスク検診
 ヘリコバクター・ピロリ抗体検査
1,540円
 ペプシノーゲンⅠ・Ⅱ
1,540円
 胃がんリスク検診(ABCD分類検診)
3,080円
骨粗鬆症検診
 骨塩定量検査
3,700円
メタボリック検診
 内臓脂肪量測定CT検査
3,240円
腫瘍マーカー検査
 前立腺がん検診
※前立腺腫瘍マーカー(PSA)
2,160円
 大腸がん・肺がん等の腺がん健診
※CEA
2,160円
 すい臓がん検診
※CA19-9
2,160円
 肝臓がん検診
※AFP
2,160円
 卵巣がん検診
※CA125
2,160円
 セット価格
※印2項目
※印3項目
※印4項目
 
3,780円
5,400円
7,020円
糖尿病検診
  HbA1c
1,080円
肝炎検診
 C型肝炎ウィルス HCV抗体
1,300円
 B型肝炎ウィルス HBs抗原
860円
ページの先頭へ